2020年 龍之介ちゃんが難関校を目指す

志望校未定で麻布コースに所属する新小6。ときどき、 姉桜子のアホな話題あり。

プリントがない

Σ(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「ない…プリントがない」

 

( ̄▽ ̄)←お母さん

「何のプリントがないの?」

 

(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「記述のプリントがないんだよ。ヤバい。先生に殺される…」

 

(  ̄▽ ̄)←お母さん

「お母さんが塾に電話してあげるわよ。」

 

(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「やめて!そんなことをしたら、なくしたことがバレてしまう。」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「なくしたんだから、仕方ないじゃない。」

 

(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「ダメだよ。あと3日あるから探してみるよ!」

 

お母さんと龍之介ちゃんは、家中ひっくり返して3日間毎日プリントを探し続けました。

 

(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「ない!ここを見るのはもう4回目!やっぱりないなぁ。」

 

(ーー;)←お母さん

よほどこわい先生なんだな。眠いなぁ。あきらめればいいのに…


f:id:natsunatsuw:20190421220533j:image

3日間探し続けても見つからず、最終日は二人で夜中の1時まで探しましたが、やはり見つけることはできませんでした。

次の日、龍之介ちゃんはびくびくしながら、塾に出かけていきました。着いたら、塾ではすでに大騒ぎだったそうです。

 

(ㆆ_ㆆll)←隣の子

「鈴木!おまえ、あのプリント持ってる?」

 

Σ(ㆆ_ㆆll)←龍之介ちゃん

「え?おまえもないの?俺もないんだよ。」

 

Σ(ㆆ_ㆆll)←さらに隣の子

「え?おまえらも?俺も探しているんだよ。」

 

みんながびくびくする中、授業が始まりました。

 

(; ̄ー ̄A←こわい先生

「皆さん!先生は先週、プリントを配り忘れたみたいです。すみません。」

 

(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃんたち

よかった…めちゃくちゃ探したけど。

 

龍之介ちゃんは、この騒動から、なくしてはいけないプリントを大切に色つきファイルにしまうことにしたようです。

 

そして、先週のプリント探しに時間をとられ過ぎて宿題が回っていません。

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「宿題が間に合わない。学校を休みたいよ。」

今週は朝早くから起きて、宿題をして学校に行っています。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

本気のゴールデンウィーク

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「とりま(とりあえずまあ)、ゴールデンウィークはコナンの映画を三回観に行くから!」

 

Σ( ̄ロ ̄lll)←お母さん

「さ…三回も…同じ映画を…」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「俺もコナン、行きたい。」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「ダメよ。龍之介ちゃんは勉強しないと。」

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「え?龍之介、文化祭に行くんじゃなかったの?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「文化祭は延期になった。」

 

麻布のママが、文化祭は6月の後半くらいに開催されるかもよ?と教えてくれました。となれば、ゴールデンウィークは、毎日数学塾で算数特訓です。


f:id:natsunatsuw:20190418193749j:image

 

先日、早稲アカのママが

(  ̄▽ ̄)←早稲アカのママ

ゴールデンウィークに、龍之介くんの塾はあるの?」

 

( ̄ー+ ̄)←お母さん

「塾はないけど、違う塾に朝から晩まで放り込むのよ。」

 

Σ( ̄ロ ̄lll)←早稲アカのママ

「あら、気の毒ね。

早稲アカは、賢い子たちだけがゴールデンウィークも授業があるの。うちはないんだけどね?」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「なぜ、賢い方だけ?むしろ、賢くない方をみてもらいたいよね。だったら、一緒に数学塾にいく?朝から晩まで見てくれるわよ?」

 

(; ̄ー ̄A←早稲アカのママ

「いや…やめておくわ。息子が気の毒過ぎるから。」

 

 

龍之介ちゃんは数学塾で、桜子さんが小6だったときの公開と買った公開過去問など、大量にある公開算数を覚えるほど何度もやらされる予定です。

 

(>ω<。)←お母さん

次こそは、公開で結果を出すのよ!ゴールデンウィークは公開算数の過去問を死ぬほどやらせて、解法を徹底的に叩き込むわよ!

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「コナン行きたい…」

 

o(>ω<。)o←お母さん

おりゃあ~!

お母さんは、ゴールデンウィークに向けて気合い十分です。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

国語の成績上がる

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「公開の国語、すごくできた!」

 

( ・`д・´)←お母さん

「また言うか!あなたができた国語はみんなもできています!」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「本当にできたのに…」

 

( ・`д・´)←お母さん

「みんなもできています!」

 

龍之介ちゃんは、個別指導で3ヶ月国語を習い、先月からはオプション講座の国語も始めました。

今回の公開模試の前から、

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「俺、たぶん。次の公開国語いける気がする!」

と言っていました。

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

まだ試験も見ていないのに、何を言うか…

とお母さんは相手にしませんでした。

 

そして、公開模試が返ってきました。


f:id:natsunatsuw:20190416080200j:image

公開国語偏差値は、60に少し足りない成績でした。

Σ( ̄ロ ̄lll)←お母さん

「うわ!」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「ほら、次の公開国語はいけると言ったでしょ?」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「まあ、国語が爆発したって、麻布コースの資格までは偏差値があと2足りないんだけどね。」

 

(ㆆ_ㆆ)が~ん!←龍之介ちゃん

「俺、麻布の文化祭、今年は行かずに勉強する!来年からずっといけるし。」

 

( ゚□゚)←お母さんの頭の中

いや、あんた…来年は違う学校で、秋に文化祭の準備をしていると思うよ?ゴールデンウィークではなく、秋に…違う学校で…

 

麻布コースの資格偏差値まであと2となりました。期限までに偏差値2を上げることができるのでしょうか…

(; ̄ー ̄A

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

桜子さんが鉄緑廃人に?

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「新学期のテストすごくよかった!」

 

(  ̄▽ ̄)←お母さん

「あらあ、よかったじゃないの。春休み、数学塾で毎日勉強していたからね」

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「学校で○番だった。」

 

Σ( ̄ロ ̄lll)←お母さん

「が…学校で○番?」

 

( ゚□゚)←お母さんの頭の中

中堅校だけど、学校で○番。学校で○番。学校で○番。学校で…番。番。番。番。

て…て…鉄緑会に申し込まないと。て…鉄緑会に…


f:id:natsunatsuw:20190415213559j:image

成績を爆発的に上げてくれた数学塾の先生にとにかく感謝です。そして、お母さんは桜子さんの成績が良いうちに数学塾に加えて大手の塾にも入れてしまおうかと考えました。まずはよく耳にする鉄緑会という塾を調べてみました。知り合いに電話です。

 

(o゚□゚)o目←お母さん

鉄緑会ってすごそうな塾はどんな塾なの?」

 

(  ̄▽ ̄)o目←一流女子校のママ

「あー。鉄?お友達が、鉄の入塾テストを三回受けてやっと入塾できたのよ。」

 

(ーー;)o目←お母さん

桜子さんが受かるには12回は受けないと無理そうだな。

 

目o(; ̄ー ̄A←一流女子校のママ

「その子は鉄に入って半年くらいですごく伸びたの。でも中2にして、すでに鉄緑会を脱落してしまっている子もいるのよ?進度が早過ぎて、ついていけないんだって。」

 

(ーー;)o目←お母さん

「え?そんなに早いの?」

 

目o(; ̄ー ̄A←一流女子校のママ

「中1で中学校の範囲を。中2と中3で高校の範囲を。そして、高1、高2、高3と三年も大学受験の勉強をするんだって。だから、みんな現役で東大や医学部に入るんだよ。」

 

!Σ( ̄□ ̄;)o目←お母さん

すごいな?鉄緑会。

 

目o(; ̄ー ̄A←一流女子校のママ

「でも、あまりの進度の早さと宿題の量に潰される子もいるの。それを鉄緑廃人と呼ぶらしいわ。」

 

!Σ( ̄□ ̄;)目o←お母さん

「て…鉄緑廃人。桜子さんが13回目で入塾できたとしても、鉄緑廃人への道、まっしぐらだね!」

 

(>ω<。)o目←一流女子校のママ

「うちもよ。うちもすぐに鉄緑廃人にされてしまうわ。秒殺よ。秒殺。」

 

(ーωー)o目←一流女子校のママ

「もし、うちに賢い子がいたら鉄緑会に行かせてみたかったわ♡」

 

(ーωー)o目←お母さん

「わかる♡建物だけでも見てみたいもん。」

 

お母さんの鉄緑会への夢はすぐにたたれてしまいました。地道に勉強をして、高校で穏やかな大手の予備校に行こうかと思います。

数学塾の先生!成績を上げて下さり、ありがとうございます🎵

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

国語偏差値70のママを見習って

昔、サピ国語偏差値70の子(最難関合格者)のママがしていたことをふと思い出しました。そのママは、子どもさんが国語の授業から帰ってきたら、その日の読解の文章を読んで、

 

(  ̄▽ ̄)←国語偏差値70の子のママ

「ようちゃん、これはこの主人公の悔しい気持ちがここで描かれているのよ?」

 

などと軽くアドバイスしていたそうです。

当時そのママが、

 

(  ̄▽ ̄)←そのママ

「私、サピの国語の文章が大好きなの!いつもとてもおもしろくて、すごく考えさせられるのよ?」

 

と言っていたのを

(ーωー)←お母さん

ふ~ん。すごいな。

としか思っていませんでしたが、今回はこの姿勢から学ぶことにしました。


f:id:natsunatsuw:20190412180513j:image

今、お母さんは麻布コースの国語の文章を毎回読むようにしています。そして問題まで読んでから、お母さんなりに感じたことを龍之介ちゃんに話しています。

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「なんで、ここでこの人は怒ったのかな?どういう心境なんだろうね。これ。」

 

(>ω<。)←お母さん

「主人公は、どうしてこんな行動に出たのかしら?どこからその理由を読み取ればいいの?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「お母さんの意見を聞いていたら、ますますわからなくなってきたよ。」

 

軽いアドバイスどころか、余計に混乱させてしまっているようです。ただ、考えあぐねるお母さんに授業で習ったことを説明してくれるようになりました。


(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「そうなんだよ。ここ、悩むでしょ?でも、30行目に書いてあるこの行動から、本当は喜んでいるってわかるんだよ。」

 

言葉では表現しづらい複雑な心情をお母さんに説明することで理解が深まるのか?だんだん点数が上がってきました。

↑※国語個別をしてみたり、読解オプションを始めたり、いろいろやり過ぎて、いったい何で効果が出てきたのか?もはやわからない状態まで来てしまっていますが…

(ーー;)

 


(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「俺、麻布の国語いけるかもしれない!国語力が開花してきたんだよね。次の公開模試の国語もいける気がするんだよ!」

 

( ̄ー+ ̄)←お母さん

とりあえず、この方法いけるかも。説明文でもやってみようかな。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

渋沢栄一

龍之介ちゃんは、小2、小3の頃、20分休憩をいつも小学校の図書室で過ごしていました。

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「お友達いないのかな?心配…」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「友達と伝記漫画を読みに行ってんだよ!」

 

毎日図書室に行けば、今まで読んだことのない伝記漫画が返っているかもしれない!と当時、本人は言っていました。理由はどうあれ、毎日図書室に通う息子を気持ち悪いと思っていました。

 

同じような出来事で、桜子さんが低学年のときに、大量の折り紙がランドセルから出てきたことがあります。

 

Σ(・∀・|||)←お母さん

「うわ!これは何?この折り紙はいったいいつ折っているの?」

 

(๑¯∇¯๑)←低学年の桜子さん

「休憩時間はいつも教室で折り紙を折っているお。」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「誰と?」

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「一人で。」

 

そんな桜子さんが小6になったとき、クラスで空前の折り紙ブームが巻き起こりました。いや、巻き起こしたのかもしれません。

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「みんなが今折り紙に夢中で、私に聞きに来るんだよ。私の回りはいつも人だかり。桜子は、折り紙が上手だって!」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「まさか、折り紙ブームが到来するとは。低学年で下積みしておいてよかったね。」


f:id:natsunatsuw:20190410110103j:image

 

昨日、紙幣が20年ぶりに刷新されるニュースがありました。

 

(  ̄▽ ̄)←お母さん

「新しいお札の渋沢栄一って知ってる?」


(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「あー。銀行を作った人だよ。」

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

「やはり、知っていたか。図書室に通い続けて伝記漫画を片っ端から読み続けていたからね。」


(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「俺が読んでいない伝記漫画はないから。」

 

人間、どんなにくだらないことでも続けていけば、少しは生活の役に立つのかもしれないと思う出来事でした。

 

 

 

 

~番外編~

 

Σ(・∀・|||)←お母さん

「は!まだ、起きていたの?」


(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「今度の公開模試で麻布コースに残る資格を取りたいんだ!そのために、社会の教科書をみていたんだよ。」

 

(ーωー)←お母さんの心の声

いやいや、社会ばっかり見ていないで、理科の教科書も見なさいよ。

 

QIAN レインコート 自転車 バイク 通学兼用 レインウエア フリーサイズ 男女兼用 軽量防水 高品質

新品価格
¥1,998から
(2019/4/10 11:32時点)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

今年の麻布の文化祭

(; ̄ー ̄A←麻布コースの先生

「今年は麻布の文化祭が開催されないかもしれません。そうなったら、みんなは家で勉強をしておくように!」

 

(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)←麻布コースのみんな

え~!!

 

麻布で火事があったそうです。怪我人がなくよかったのですが、文化祭用の資材が燃えてしまったそうです。今年の文化祭は開催されないかもしれない!と麻布コースの先生がおっしゃっていました。


f:id:natsunatsuw:20190408083428j:image

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「文化祭で気分を盛り上げて、勉強をがんばろうと思っていたのに。盛り上がらないな。GWは違う学校の文化祭に行くしかないか。」

 

(ーー;)←お母さん

「文化祭がなかったら、家で勉強しなさい!って先生はおっしゃったんでしょ?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「うん。でも、気分が盛り上がらないじゃん。」

 

(  ̄▽ ̄)←お母さん

「じゃあ、聖光行く?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「聖光は去年行った!しかも偏差値が全然足りていないから、気分が盛り上がらない。」

 

(ーωー)←お母さん

「そうね。どうせ足りていないんだったらいっそ、灘に行くとか?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「灘めちゃくちゃ行きたいけど、偏差値問題で逆に、気分最悪。俺、家で勉強するわ。」

 

(ーー;)←お母さん

「いや、家ではだらけてしまうから朝から晩まで数学塾に行ってもらうんだけどね。」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「え?数学塾で一日中?だったら聖光に行こうかな。」

 

(ーー;)←お母さん

「聖光は偏差値が足りていないから、気分がのらないんでしょ?賢い学校で遊んでいる場合じゃないわよ!勉強しなさいよ?数学塾で一日中!」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「麻布の文化祭に行きたかった。」

 

皆さんお怪我がなく、本当によかったです。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村